ブログ

検索

検索:    解除
 
並び替え:  日付が新しい順日付が古い順販売者降順販売者昇順
ブログ数:2387件

<< 前の10件  [  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  ]  次の10件 >>

私自身いろいろトレード日記側で、

いろいろな順張り買い戦略のテスト運用を行っていますが、

今日は、

「順張り買いではシグナル数を絞るべきか?」

というテーマについてです。

私自身は基本、

「バックテスト段階のシグナル全てに仕掛ける」

という方式ですが、

この手法も完璧ではなく、
...

今月8月は、

ゴッドブレス2の500万ファイルが+28万を記録しまして、

2014年のピークを突破、

2017年8月に過去最高益を記録しています。

ゴッドブレス2の場合、

ユーザー様からお問い合わせをいただく限りでも、

結構賛否両論がある戦略、

という位置付けではありますね苦笑

プラス方面のご意見です...

2017年8月23日(水) 21:35:01 トレシズ

■前日ストップ高の銘柄に売りシグナルが出ました。こういう場合は仕掛けるべきでしょうか?それとも見送るべきでしょうか?

たとえば前日ストップ高の銘柄への売りシグナルや、

前日ストップ安の銘柄への買いシグナルが発生することがありますが、

前日ストップ高の銘柄への売りシグナルの方が恐い、

とうかがう場合が多いものです。

これは要する...

逆張り買いの仕掛け位置をカスタマイズする際、

(A)仕掛け位置を緩くして取引回数を増やすか?
(B)それとも、仕掛け位置を厳しくして取引回数を減らして期待値を増やすか?

のどちらかを選ぶかは、

非常に悩ましいところだと思います。

あくまで個人的な好みですと、

(B)の方が好きだったりしますね〜。

といいますの...

多元複利運用を用いる意図について、

個人的な実例を交えて解説させていただきます。

たとえば、以下のような条件でのスタートだったとします。

・総資金500万&使用戦略10個
・戦略1(順張り買い): 投入額100万
・戦略2(順張り買い): 投入額100万
・戦略3(順張り買い): 投入額100万
・戦略4(押し目買い): 投入額100万
・戦略5(...

これは単に個人的なスタイルというだけですが、

私の場合ですと、

(1)上昇トレンドと下落トレンドでは使っている戦略が違う
(2)また、レバレッジも違う(当然上昇トレンドの方がレバレッジ大きめ)

という特徴があるかもしれません。

まず、

上昇トレンドですと順張り買いがかなり増えますが、

下落トレンドの場合には...

シストレでは実際毎月勝っていらっしゃる方もいて、

特にこの8月相場は技量が試される地合、

とは言えるかもしれません汗

3〜7月あたりまでは誰でも勝てる地合という感じでしたが、

8月は難しい感じですね。

その上でですが、

シストレ初心者の方が上級者のブログなどを拝見しますと、

「8月相場でも安定して勝てて...

まず、

「普通の複利運用と多元複利運用とでは何が違うのか?」

という点についてですが、

・普通の複利運用
→複数の売買ルールを一体化し、1つの最適分散投資ファイルで複利運用する

・多元複利運用
→バックテストファイルは一体化しても良いが、最適分散投資ファイルはそれぞれ別な最適分散投資ファイルで複利運用する

といった違...

私自身トレード日記側でも多元複利運用を採用しているわけですが、

2017年の現時点で、

…結構淘汰された戦略があります苦笑

淘汰といいますか、

ロット(戦略投入額と、1銘柄投入額の両方)がだいぶ減っている戦略がいくつかある、

というイメージですね。

もちろん多元複利運用ですので、

負けが続いた戦略は、

2017年8月15日(火) 10:50:00 トレシズ

逆張り買いで調子が悪い時に、

個人的にはどのへんを調整するか?

という観点で書かせていただきたいと思います。

(1)上昇トレンド対策よりも下落トレンド対策

多くの買い戦略では、

やはり上昇トレンドでは成績が良くなりやすくなります。

たとえばですが、

今年の3〜7月あたりの相場ですね〜。

...

<< 前の10件  [  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  ]  次の10件 >>