ブログ

検索

検索:    解除
 
並び替え:  日付が新しい順日付が古い順販売者降順販売者昇順
ブログ数:2435件

<< 前の10件  [  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  ]  次の10件 >>

今は日経平均は強いですが、

マザーズ指数は弱いため、

「こういった相場では、どの市場が狙い目なのか?」

という点について調べてみました。

■仕掛け条件
・日経平均の移動平均乖離率(終値)(75日)が8より大きい
・マザーズ指数の移動平均乖離率(終値)(75日)が2より小さい
→上記を両方満たす場合、買い

■結果(全市...

私自身は、

「売買対象の銘柄が割高か割安かは関係ない」

と考えるスタンスですね〜(ぇ

といいますのも、

個人的なシストレのスタンスが、

「短期売買」

だからですね苦笑

スキャルピングをイメージしていただくと分かりやすいと思うのですが、

スキャルピングではとにかく、

「数...

2017年10月27日(金) 20:18:11 トレシズ

超逆【L】の過去の通算利益率を上げる方法としましては、

約定率が低い戦略であることからやはり、

「レバレッジをかける」

というのがやはり手っ取り早いとは考えられます。

ただ、

・8つものロジックが同梱されているため、レバレッジのかけかたにコツがある点

がありますため、

このあたりを超逆【L】のフォーラ...

2017年10月27日(金) 06:11:49 トレシズ

■超順【L】はどの程度滑りますか?

ユーザー様から、

スリッページに関するご質問をいただく場合は結構多いです。

ただ、

スリッページというものは、

証券会社やロット(1銘柄投入額)、仕掛け位置、市場、発注時間によって異なる形となりますため、

明確なご回答を差し上げるのが不可能とは言える要素かもしれません汗

「最適分散投資ファイルの検証期間の開始日は、いつにしたらいいんだろう?」

といった疑問が沸かれるかもしれません。

最も普通な手法としましては、

「自分自身の運用開始日にする」

というものが考えられます。

今日でいいますと、

「2017/10/25(これを固定)〜2017/10/25」

という感じですね。

...

・バックテストファイルは複数売買ルール化してもいい
・最適分散投資ファイルは、複数売買ルール化しない方が簡単

ということで、

個人的には最適分散投資ファイルは、

面倒でも個別に検証するスタイルです。

多元複利運用も、

まさにこういう感じですね。

「最適分散投資ファイルを個別に検証すると、戦略数が多い場合に...

超順【L】の取引銘柄でありましたが(銘柄M)、

「手仕舞いシグナルが出ている買い保有銘柄が終日ストップ高気配になっている場合について」

を書かせていただきたいと思います。

もちろん、

ストラテジーを実際に運用されるかどうかはユーザー様の任意となります点と、

あくまで私の場合どうしているか?というだけのお話であり、

...

たとえば以下のような戦略5つの複数売買ルールを作るとします。

■ポートフォリオ

・戦略A: 期待値2.4%
・戦略B: 期待値1.0%
・戦略C: 期待値4.0%
・戦略D: 期待値3.0%
・戦略E: 期待値2.0%

この場合、

私の場合ですと、

バックテストファイルに関しましては、

戦略A→Eの順で普通に複数売買...

2017年10月22日(日) 10:21:42 トレシズ

個人的には新たな戦略を使う際、

「テストロット」

で入る場合が大半です。

これは文字通り、

テスト用の小さなロットという意味ですが、

やはり戦略の能力はフォワードを見て確認するのが一番ということで、

私自身は検証よりも実運用で試す場合が多いです苦笑

・トレード毎勝率: 60%
・平均利益: 5%

2017年10月21日(土) 17:27:07 トレシズ

フォワード上、

現時点で最も良い成績なのはリミットスコープ2かもしれません。

押し目をうまくとらえており、

個人的にも納得の動きですね笑

マザーズが弱く、

順張り買い戦略全ての調子がいいというわけでもないのですが、

ゴッドブレス2は今月いい感じです。

トータル的には、

頑張ってる部類の...

<< 前の10件  [  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  ]  次の10件 >>